鳥取県空手道連盟



連盟の概要
 財団法人全日本空手道連盟の組織に属しており、空手の普及活動を行っています。
昭和53年夏、連盟が結成するまでは、県内には十の流派があり、各流派が独自に活動を行っていました。 
当時、国体に参加するためには、県を代表する連盟が必要で、前県連盟理事長の故井上慶身先生が中心となって各流派をまとめ、鳥取県空手道連盟が発足しまし た。翌昭和54年3月県体協に正式加盟しました。

鳥取県空手道連盟役員名簿
役  職  名 氏       名                          
会   長  
大塚 巌
理 事 長 岡村 行雄
副理事長 山縣  卓志
理 事 浅見  俊明
 〃
木村 徹
 〃
小坂 綱史
 〃
寺井 孝亨
 〃
寺本  輝夫
 〃
四井 美喜雄
 〃
森  達男
監  事 安田 至人
 〃
津田 公子
事務局長 三村  健一
事務局次長
奥野 博昭
事務局次長(資格) 角田  正紀     
事務局次長(大会派遣) 安本  賢史
                                                                                     
inserted by FC2 system